経営者住宅ローンはどうして厳しい?

経営者の方が住宅ローンを申込むと、従業員の方より提出書類が多く、かつ審査に時間もかかります。
審査自体も一般の住宅ローンより厳しいと言われており、経営者の方は理不尽ではないかと不満を持っていらっしゃるようです。
経営者の方に対する住宅ローンの審査が厳しいのは、2つ理由があります。
1つは、経営者と会社は一心同体のため、審査は経営者本人とともに会社の審査も必要であるという理由です。
もう1つは、経営者より従業員の方がいざという時に給料がもらえない確率が高いため、より慎重に審査をする必要があるという点です。
特に2点目の理由は銀行側としては経営者を自営業者と考えており、収入が不安定であると審査上判断しているのです。
審査に通りやすい住信SBIネット銀行の住宅ローンって?